スペシャルコンテンツ

HOME >> スペシャルコンテンツ >> 鯖江スイーツ特集

鯖江スイーツ特集

表参道にあります福井県アンテナショップ「ふくい南青山291」では、12/6~12/10まで鯖江市にある鯖江シティホテルのスイーツの新作スイーツを現地に先駆けて、発表しましたので、早速、そのスイーツを見に行きました!
鯖江シティホテルの藤井シェフが制作する有名なスイーツとして、「マンゴープリン」があるのですが、今回はその他に5種類のプリンを発表!
それは、「ココナッツのブランマンジェ」「金時しあわせプリン」「白胡麻のブランマンジェ」「抹茶のパンナコッタ」「杏仁プリン」です。

まずは、「マンゴープリン」ですがこれは、アルフォンソマンゴーを使った、濃厚さとさっぱり感の高級感がある大人の味のプリンです。
そして新しいプリンを早速!食べてみました!!
細長い容器が、特徴の白胡麻のブランマンジェを試食。ふたを開けると白胡麻の良い匂いが漂ってきて、食べようとすると、今にもスプーンから零れ落ちそうなブランマンジェは、とろみの強いプルプル感が楽しめます。味はとってもクリーミィでなめらかな食感甘さ控えめなので、すぐに口の中で熔けて美味しいです。どんな人にもきっと好きになる味だと思います。
胡麻って体にとても良いって聞くからすごくオススメなデザートですよ!
ただ、専用スプーンが無いとちょっとだけ食べづらいかも(汗)
ブランマンジェとは、フランス語で「白い食べ物」という意味のデザートでし純白でつやのある美しいババロアです。白い色をだすためにアーモンドの絞り汁を使います。

もうひとつは「杏仁プリン」をいただきました。
蓋を開けた瞬間に、杏仁の甘い香りが広がります。
口に入れるとすぐに溶けて、口の中に杏仁の甘味が広がっていきます。もう癖になるような甘さと触感ですね!
とはいえ、味は甘すぎず、ほど良い甘さで大人のスイーツという感じです。
これも是非!オススメです。

うん!これは鯖江の名物菓子になるには間違い無しだ!
鯖江市のクールなスイーツですので、是非にお試しください。

※このスイーツの問い合わせは、「ふくい南青山291」へ

製造者

チカイ商事 サバエシティーホテル
福井県鯖江市桜町3-3-3
TEL:0778-53-1122

販売

福井県ビジネス支援センター「ふくい南青山291」
〒107-0062
東京都港区南青山5-4-41
最寄り駅:東京メトロ 表参道駅
URL:http://www.ma291.jp/

その他の鯖江のスイーツはこちら!

大福アンパン
【大福アンパン】
おわん最中・めがね最中
【おわん最中・めがね最中】
水羊羹
【水羊羹】